観光スポット検索

エリア

カテゴリー

キーワード

  • 山口市について/yamaguchi city
  • 山口市へのアクセス/access
  • おすすめ観光スポット/recommendation

観光便利情報

  • 観光案内所紹介
  • 無料観光ガイド紹介
  • 観光パンフレット請求
  • 観光写真ダウンロード
  • 市内の交通
  • リンク集

清水寺(せいすいじ)

概要・特徴

清水寺の境内には山口県指定文化財として、観音堂・山王社本殿・木造金剛力士像があります。

県下の数少ない仁王像の傑作といわれる金剛力士像が安置されている山門をくぐると、山の中腹にある観音堂まで苔むした石段の参道が続いています。周囲は樹木に覆われ趣があり、石段を登りきると左手に観音堂、正面右手に山王社本殿があります。

観音堂は明応2年(1493年)に建立されたものといわれていますが、江戸時代にたびたび修理されており、建立当時は九間四方の大伽藍であったものが、今では桁行五間、梁間四間となっています。

山王社本殿は清水寺の鎮守として建立されたもので、一間社流造り、こけら葺きで覆屋の中にあります。正面向拝の蟇股は輪郭の線も優美で室町時代の特色がよくあらわれています。

ページの先頭へ

文字サイズの変更について広告募集についてプライバシーポリシーサイトマップ

一般財団法人山口観光コンベンション協会

753-0042 山口市惣太夫町2番1号JR山口駅2階 TEL083-933-0088 FAX083-933-0089

秋穂支部徳地支部阿東支部

Copyright © 山口市経済産業部観光課 All Rights Reserved.