観光スポット検索

エリア

カテゴリー

キーワード

  • 山口市について/yamaguchi city
  • 山口市へのアクセス/access
  • おすすめ観光スポット/recommendation

観光便利情報

  • 観光案内所紹介
  • 無料観光ガイド紹介
  • 観光パンフレット請求
  • 観光写真ダウンロード
  • 市内の交通
  • リンク集
地域 » 山口・湯田温泉・小郡エリア カテゴリー » 体験

萩往還(はぎおうかん)

萩往還

概要・特徴

萩往還は、毛利氏が慶長9年(1604)萩城築城後、江戸への参勤交代での「御成道(おなりみち)」として開かれました。日本海側の萩(萩市)と瀬戸内海側の三田尻港(防府市)をほぼ直線で結び、全長はおよそ53kmの街道です。

江戸時代の庶民にとって山陰と山陽を結ぶ「陰陽連絡道」として重要な交通路であり、幕末には、維新の志士たちが往来し、歴史の上で重要な役割を果たしました。

萩往還には、人馬の往来に必要な一里塚や茶屋跡、通行人を取り締まる口屋跡が残っています。大部分は国道や県道、公道として現在も利用されていますが、起伏の激しい山間道の中には廃道となったものもありました。そこで、近年これらを保存し、後世に伝えていくために整備が進んでいます。

1996年には「日本の道100選」に、2004年には「美しい日本の歩きたくなる道100選」に選ばれました。

語り部と歩くガイドウォーク

★案内を聞きながら一緒に歩きませんか?
山口市だけではなく、萩市・防府市もご案内しております。 詳しくは、コチラ(歴史の道 萩往還公式ホームページ)まで。
【予約・問合せ】やまぐち萩往還語り部の会 TEL.083-920-3323(営業時間/13:00~17:00 土日祝日休み)

ページの先頭へ

文字サイズの変更について広告募集についてプライバシーポリシーサイトマップ

一般財団法人山口観光コンベンション協会

753-0042 山口市惣太夫町2番1号JR山口駅2階 TEL083-933-0088 FAX083-933-0089

秋穂支部徳地支部阿東支部

Copyright © 山口市経済産業部観光課 All Rights Reserved.